こんにちは。 市夏です。

 

 

ネットビジネスの必須マインドとして、

「自己投資を惜しまずしましょう。」という言葉を
聞いたことがありませんか?

 

アフィリエイトブログなどで、稼ぐ仕組みを構築するには、
無料のサービスやツールを使うのではなく、最初から
有料のものを使いましょう。と・・・。

 

 

あなたはこの話を聞いて、どう思いますか?

 

「お金が必要だからネットビジネスを始めたいのに、
お金がかかるの?」

でしょうか。

 

それとも、
「ビジネスなんだから、多少の初期投資は当たり前。」

でしょうか。

 

 

後者のように考えた方は、すでに投資に関してのビジネスマインドは
ある程度身に付いていらっしゃるのでしょう。

 

しかし、前者のように思った方は、ぜひこの先も読んでほしいです。

 

まず結論から。

「必要な自己投資はしましょう。」

 

必要な自己投資って何?というのは、取り組むことによって違いますが、
たとえば、私の実践している「ブログメルマガアフィリエイト」で言えば、

・有料ブログを使う(レンタルサーバーに契約してワードプレス)

・教材を購入する

・有料のデザインテンプレートを使う

・情報収集や学ぶための書籍を購入する

・有料のメルマガスタンドを利用する

などでしょうか。

 

最初に必要なのは、教材やサービスにもよりますが数万円。

月々にかかる維持費は、数千円ってところです。

最低限これぐらいは必要です。

 

 

そして、進んでいくほどまた新しいことを学んだりする必要がある
(学びたくなる)ので、お財布と相談しながら・・・ですね。

 

 

首都圏に住んでいれば、セミナーなども頻繁に行われていますから、
参加する機会もあるでしょうし、個別のコンサルタントを受けたりすれば、
もっと費用もかかるでしょう。

 

巷では、無料のブログやホームページを利用できる
サービスもありますし、
メルマガスタンドも
無料とか格安のもの、レンタルサーバーもピンからキリまで

あります。

 

 

情報も、無料レポートやブログなど、有料並みの
ハイレベルなものもあるので、
お金をかけずにやろうと思えば
できてしまうのも事実です。

では、なぜ稼ぐ前からお金をかけなくちゃいけないのかと言うと、

「無料には無料のデメリットがあり、
有料には有料にするだけのメリットがある。」

からです。

そのデメリットとメリットの差は、その後の作業の効率や
稼げる金額に大きくかかわってきます。

 

比例すると言っても、過言ではありません。

 

なので、無料でも似たようなことはできてしまう。と言った方が
いいかもしれません。

 

どういうことかと言うと、

例えば、無料ブログというのは、あなたの書いたブログでも
所有権はブログの運営会社にあります。

賃貸マンションのようなものですね。

 

 

なので、運営会社が倒産とか何かの都合で急に
サービスをストップすれば、
せっかく作り上げてきた
あなたのブログもなくなってしまいます。

 

 

さらに、ブログの内容や使い方を、運営会社が気に入らなければ、
突如削除されるなんて話もよく聞きます。

 

 

資産として作り上げるはずのものが、勝手に消されてしまうなんて、
こんなリスクを負ったビジネス、怖くないですか?

それでも、稼げるまでは無料ブログでやってみたい。と
思うかもしれませんが、

 

余計な広告が入ったりするので、読者さんには読みづらいし、
デザインも決まったものしか選べないので、
どうしても素人っぽさが抜けない。

 

 

よほど有名人ならともかく、無名の一般人が利用するには
やはり趣味の域をこえられません。

なので、うまくいったとしても手間と時間がかかります。

 

 

それに、そもそもアフィリエイト禁止のところもありますから、
注意が必要です。

 

そのほか、レンタルサーバーやメルマガスタンドにしても、
高いところが必ずしも良いというわけではありませんが、
安いところや無料のところは、その分サービスや使い勝手の面で、
劣ることがあります。

 

そうなると、余計な時間や労力がかかるので、作業効率も悪くなったり、
お客さんに迷惑がかかる可能性もあり、ビジネスとしては
大きなデメリットとなります。

 

例えば、メルマガスタンドなら、メルマガを読者さんに送信すれば
必ず届くと思いがちですが、そのスタンドでもし、大量の迷惑メールを
送信している人がいたとしたら、あなたのメールも迷惑メールだと
認識されてしまい、
読者さんに届かないということが起こります。

 

これでは、せっかく良いものを紹介しているのに
読んでももらえない、

つまり、購入もしてもらえないので、
ビジネスとしては成り立ちません。

 

 

そして、有料には有料なりの理由があるというのは、
サービスを提供する側も私たち顧客からお金をもらっているのですから、
その金額に見合ったものを提供しようという責任が生まれます。

 

なので、それなりのまたは金額以上の良いものを作り、
それを私たちも使うことができます。

 

 

さらに、利用する私たちも、

「お金を払っているんだから、無駄にしないよう使いこなそう。」
という気持ちになります。

 

つまり、金額なりのメリットはもちろんのこと、

「無料だからまぁいいか。」と、簡単に諦めてしまうとか、
いつの間にかやめてしまう。ということもできなくなるので、
結果的にうまくいきやすいのです。

 

 

ただし、だからと言って何でもかんでも購入すればいい。
というものでもありません。

 

 

何が自分にとって必要なのか、似たようなものがあったら何が違うのか、
また、どちらが自分には合っているのか、などをしっかりと
見極める目も必要です。

 

まずは無料のものを使って稼げるようになったら投資しよう。と
考える人もいますが、時間と労力ばかりかかって、なかなか
稼げるようになっていないという人を
見てきました。

なので、

「稼いだら投資しよう」ではなく、

「稼ぐために投資しよう」と考えられるといいですね。

今、数万円をケチって結局あきらめて元の生活に戻るか、

数万円投資して、本気になって取り組んで1年後に夢を叶えるか

あなたはどちらがいいですか?

入門講座の登録をしていただくと、プレゼントの入門書で
数万円の資金を稼ぐ方法を解説しています。

まず、そこから始めてみませんか?

登録はこちらからできます。
  ↓  ↓  ↓